バニラエア

パンの街・神戸への国内旅行でおすすめのベーカリーはどこだろう?立ち寄りたいベーカリーは?

パンの街・神戸への国内旅行でおすすめのベーカリーはどこだろう?神戸観光で立ち寄りたいおすすめのベーカリー

 

ケルン

ケルンは、神戸市内を中心に、複数の店舗を展開するベーカリーです。閑静な住宅街として知られる東灘区をはじめ、繁華街の三宮エリアにも出店しています。

 

ケルンを代表するパンが、チョコッペです。香ばしいフランスパンにチョコクリームをたっぷりサンドしてあり、甘いものが欲しくなった時におすすめですよ。

 

バゲットや熟成バタール、クロワッサン&ベーグルなど、生地の美味しさをシンプルに楽しめる食事系のパンもあります。神戸っ子が子供の頃から親しんでいる味に、ぜひ触れてみて下さいね。

 

ハウネベーヤー

三宮駅直結の地下街、さんちかの7番街・スイーツメイトを歩いていると、香ばしいパンの香りが漂っています。さんちかで、焼きたてパンを提供しているベーカリーが、こちらのハウネベーヤーと、次に紹介するグーテです。

 

ハウネベーヤーは、神戸で古くから愛されてきたベーカリーのひとつ、カスカードが展開する自然派のパンを販売するお店です。玄米パンや十五穀パンといった、ヘルシーな穀類を使ったパンが並び、身体に優しいパンが買えるとして人気を呼んでいます。

 

信州産の牛乳やこだわりの卵に、バニラビーンズをプラスして仕上げたカスタードクリームを包んだバニラビーンズくりーむぱんなど、菓子パン類も美味しいですよ。

 

ブレッドダニング グーテ

パンをイートインしたいときにも便利なのが、さんちか7番街にあるグーテです。エーワンベーカリーが展開するドイツパンを中心に取り扱うベーカリーで、プレッツエルやブロッチェンといった伝統的なドイツパンを数多く取り揃えています。

 

細長い形状で食べやすいブロッチェンは、チーズやごまのほか、エビなどがあり、香りの違いを感じながら楽しめます。50席ほどの客席を備えたイートインスペースでは、オムレツサンドが人気です。こだわりのパンで作った、ワンランク上のサンドイッチの美味しさに出会えますよ。

 

シュークリームやチーズケーキといった生菓子もあるので、ティータイムの利用にもぴったりです。